ホタテガイ加工装置及びホタテガイ加工品の製造方法

Abstract

【課題】簡単に中腸腺を取り除くことができ、かつ、品質及び作業効率を向上させることができるホタテガイ加工装置、及び、ホタテガイ加工品の製造方法を提供する。 【解決手段】ホタテガイのむき身Mの位置及び向きを画像処理により認識し、挟み手段41により中腸腺M1と貝柱M2との境目を挟んだのち、処理台に移動させ、保持手段12により貝柱側を保持し、挟み手段41を中腸腺M1の口側から反対側に向かう方向に相対的に移動させ、中腸腺M1と貝柱M2とを分離する。 【選択図】図7

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (4)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2005229846-ASeptember 02, 2005Aomori Prefecture, Jiro Hagino, 萩野 次郎, 青森県Machine for removing middle gut gland of scallop, apparatus for automatically removing middle gut gland using the same and method for removing middle gut gland by them
      JP-2016136847-AAugust 04, 2016株式会社石巻水産鉄工, Ishinomaki Suisan Tekko:Kkホタテガイ加工装置及びホタテガイ加工品の製造方法
      JP-3030356-B2April 10, 2000ワイケイケイ株式会社, 工業技術院長双晶アルミナ粒子およびその製造方法
      JP-H03133332-AJune 06, 1991Nikko:KkApparatus for removing guts of scallop

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle