電力変換装置及びこれを用いた電動パワーステアリング装置

Abstract

本発明の目的は、電力変換装置の小型化・生産性の改善、平滑コンデンサの温度上昇抑制およびモータ騒音の低減を、同時に解決することにある。 本発明の電力変換装置(100)は、平滑コンデンサ(210、310)と、並列に接続される第1の電力変換部(200)及び第2の電力変換部(300)と、出力電圧ベクトル及びPWMキャリアに基づいてPWMパルスを生成する制御部(250)と、を備える。制御部は、所定の出力電圧ベクトル値をPWMキャリアの1周期内での平均値が当該所定の出力電圧ベクトル値となるような異なる2つ以上の出力電圧ベクトル値に補正をする補正部(255)を有する。補正部は、第1の期間において第1の出力電圧ベクトル値の補正を行うとともに、第1の期間とは異なる第2の期間において第2の出力電圧ベクトル値の補正を行う。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (4)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2001327173-ANovember 22, 2001Nissan Motor Co Ltd, 日産自動車株式会社Pwm inverter for controlling motor
      JP-2005269769-ASeptember 29, 2005Fuji Electric Fa Components & Systems Co Ltd, 富士電機機器制御株式会社三相インバータ装置
      JP-2012178927-ASeptember 13, 2012Sanyo Electric Co Ltd, 三洋電機株式会社Inverter control device
      JP-2013162536-AAugust 19, 2013Mitsubishi Electric Corp, 三菱電機株式会社電力変換装置

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle